カフェの厨房で働いている27歳の男ですが、給料が少なく面接活動の費用をキャッシングで即日融資で助けてもらいました。

○赤坂の誰でも知っているカフェでアルバイトをしてます

大学を卒業してから赤坂にある有名なカフェでアルバイトすることになったのです。そこのアルバイトは昼ご飯付きだったのが決めてで働きはじめたのですが、時給が900円なので学生並みに給料が低いんです。赤坂なので他のところでご飯などを食べると毎日1000円掛かるため、アルバイト先の昼ご飯1食で毎日暮らしてました。しかし友達からの飲みの誘いなどがあるとすぐにカツカツになり、電気なども何回も止められたことがあります。ガスを止められても全然平気なのですが電気を止められると生活がまったく出来ないんです。ほんとは今頃就職をしてバリバリ頑張っている生活のはずだったのですが、それが就職活動が全滅で、今のアルバイト生活が始まりました。

○正社員になれるように活動はしています。

しかし今のアルバイト生活を長くは続けようとは思ってないので、ここからどうにか脱出する為に面接などは受けるようにしています。しかし面接の時にはアルバイトを休んだりしないと行けない為、給料が減ってしまい悪循環になっていました。給料が減ると面接用の履歴書などを買うお金がなくなり、交通費も掛かるため、面接に行くと平均で1000円は絶対に掛かってきます。この1000円で牛丼何杯食べれるだろう?とか思うようになっており、お腹が毎日のようにグ~グ~なっていたのです。

○アルバイトでもお金を貸してくれるところがあったのです。

毎月の給料が平均して15万前後だったので、お金を貸してくれるところはないとばかり思っていたのですが、消費者金融の広告などを観るとアルバイトでも可となっているところが多かったので、ここは面接の費用などは借入して就職が上手く行ったらその時に一気に返済しようと考えたのです。消費者金融の窓口に行き自動契約機の個室で申込をしました。申込はすべて自動で、免許証のコピーなども自動でやってくれて、申込用紙を書いたらスキャン機能に通すだけというもので、審査をその場でお待ちくださいというアナウンスがありドキドキしました。これで審査に通らなかったら面接活動もうまく行かないだろうなぁ~と思っていたので。審査が終わり限度額などが書かれてある書類が出てきて即日融資可能でホッと一安心しました。これで面接も合格できるような気がします。